So-net無料ブログ作成

中島知子 ヌード写真集・暴露本出版は?復帰出来るのか? [芸能界]



ニュース13.jpg


元オセロ中島知子さんが4月6日所属事務所松竹芸能から正式に

解雇通告されました。 理由は


松竹芸能はファクスで「弊社に無断で、新聞やテレビの取材を受け、出演したことは、極めて遺憾」と事務所に無断でワイドショーのインタビュー取材を受けた上、相方の松嶋尚美(41)や、松竹芸能について不満を述べた中島を強い口調で“糾弾”。「弊社の意向を無視した行動をこれ以上看過することはできず、マネジメント契約を継続することは不可能との結論に至った」と解雇を決断した理由を説明した。


「中島知子氏との契約関係が存在したままでは、弊社の事業を継続していく上での社会的責任を果たすことができず、関係者の方々にご迷惑をおかけするおそれもあると判断し、断腸の思いではありますが、このような結論に至りました」と続けた。

 松竹芸能の養成所時代から、約20年にわたりマネジメントを行い、苦楽を共にしてきた中島との契約解除について、「断腸の思い」「極めて残念」と複雑な思いも示しながらも、テレビ出演の映像を見た限り、「健康状態万全でないのは疑うの余地がない」と断言。現時点でマスコミの取材を受けたり、芸能活動を再開することは、「決してプラスにならない」と時期尚早であることを“警告”した。


引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130406-00000036-dal-ent

中島知子さんの芸能界復帰はまだまだ先になりそうですね。

洗脳されている、されていないは本人と世間の間には意見の開きが

あるみたいですが、もし芸能界に復帰したいのであれば占い師の人と

縁は切らないと難しいような感じがします。

占い師=洗脳のイメージが強くどうしても世間では色眼鏡で観られて

しまい。 中島さんの明るいキャラクターが台無しになりそうです。


事務所を辞めるにして筋を通してやめていないと他の事務所での

復帰にやりにくいのではないでしょうか。


そんな彼女にも芸能界復帰に関しての協力者がいるようです。

カリスマ編集者で出版界の風雲児と呼ばれる幻冬舎の見城徹氏であり

、『ワイド!スクランブル』での独占インタビューも

彼が仕掛けたものだといわれています。



見城氏といえば郷ひろみさんの自伝本『ダディ』や

唐沢寿明さんの『ふたり』、石原慎太郎元都知事の『弟』

など大ベストセラーを手がけた辣腕で、暴露本の名手

と呼ばれています。


見城氏はもともと中島さんとは面識があり、騒動が公になる前に

占い師女性を交えて食事をした経験があるとも本人が明かしています

今の中島知子さんの一番理解者は見城氏のようです。

今は中島さんが松竹芸能を退社していますから出版に関して事務所

は通す必要もないわけですから出版するのは案外スムーズに

いけるのかもしれません。


ただ暴露本にしても松竹芸能、元相方、 ワイドウショーへの攻撃では

読者の共感が得られないし、その手の暴露は芸能界で干されるだけですから

芸能界復帰へのソフトランディングはヌード写真集が良いのではという

話が噂されています。以前もセミヌードは撮ってますしね。

ただ・・出版しても売れるかどうか・・・ですね!

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
【代引き版】いつでも、どこでも、片手間バストアップ!「2分26秒」の秘密!ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。