So-net無料ブログ作成

動画ワレリア・レヴィチナ 拒食症の恐怖 [健康]

 

 

 

 

 ワレリア・レヴィチナ 1973年 ロシア モスクワで生まれる。

現在39歳 身長170センチ で体重はたった25キロ しかありません。

子供の時はポッチャリした 健康な子供だったそうです

                        ニュース14.jpg

ワレリアが 16歳の時母親が再婚しアメリカのシカゴに移住しました。

                        ニュース15.jpg 

 (ワレリア19歳)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ワレリアさんの場合お母さんが若い時モデルを目指していましたが、

その夢はかなわず挫折、ですからワレリナさんをモデルにしようと食事制限

させていたそうですが小さい頃はまだ本人が痩せる気がなかったようで

徹底できなかったようで、そこまでは痩せていません。

 しかしアメリカにわたってからはさらに食事制限は厳しくなったようです。

 ニュース13.jpg

そのかいあってか、ワレリアは21歳の時ミスシカゴに選ばれ、そこでモデル 

を目指しますがモデルとしてはまだ太りすぎと言われダイエットに拍車

がかかります。

 

しかしダイエットのやりすぎで拒食症になってしまいます。

 

食事制限のやりすぎで拒食症と自覚したときはすでに遅く、食べようと思っても

食べられない体になっていました。 

 

それにしてもこんなにミイラのように痩せてて良く歩けますね! 

こんなに痩せて見る影もないのに世界中から手紙がくるそうです。

「どうしたら痩せれますか?」 ・・・

もう意味不明ですね。 

 ニュース16.jpg

 

以前から痩せすぎのモデルて問題になってますよね。

2006年の暮れにアナ・カロリナ・レストンというブラジル人モデルが

拒食症を原因として死亡したのをきっかけにスペイン、イタリアではBMI(肥満度)

が18未満のモデルはファッションショーの出演を禁止、アメリカ、フランス、

イギリス、日本でもこの問題に対して禁止ではないが啓蒙という形で取り組んでいるというが 

業界はあまり熱心ではないようで痩せ過ぎのモデルは多いようです。

 


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
【代引き版】いつでも、どこでも、片手間バストアップ!「2分26秒」の秘密!ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。